FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.31 12:55|未分類
21seiki03.jpg

月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也

松尾芭蕉の奥の細道の始めですが
これを実感する一年でした。

永遠に旅をする月日の中で
出会いをどれだけ大切に生きていけるか・・・
それが命を輝かせるように思います。

一瞬を大切に来年は写真ももっと学びたいし
感性に働きかけてくるものをひろ~く
受け止めていきたいと思います。

BLOGタイトルを「井の中から世界を観る」に変えました。
また変わるかもしれません(笑)。
でも今は、視野の向こう側、遠く近くにあるものを
感じていくことを楽しみつつ2009年を迎えます。

*** 良いお年をお迎えください ***

shirayama01.jpg


スポンサーサイト
2008.12.29 14:49|心と身体-生き方づくり
akari01.jpg

12月23日朝
ナナオサカキ氏は85歳でこの世を去った。
去ったと見せかけて砂漠のネズミに戻った・・・のかも。

この国の鹿児島の地に生まれ
世界中を放浪し、詩を奏で
朗々とする魂の響きをとどろかせた
日本より世界で著名なビートニク詩人

ナナオサカキ氏に「灯」を届けます。
あなたに会えてその声を聞く事が出来て良かった。


  ラブレター(ナナオ サカキ)

  半径 1mの円があれば
  人は 座り 祈り 歌うよ

  半径 10mの小屋があれば
  雨のどか 夢まどか

  半径 100mの平地があれば
  人は 稲を植え 山羊を飼うよ

  半径 1kmの谷があれば
  薪と 水と 山菜と 紅天狗茸

  半径 10kmの森があれば
  狸 鷹 蝮 ルリタテハが来て遊ぶ

  半径 100km
  みすず刈る 信濃の国に 人住むとかや

  半径 1000km
  夏には歩く サンゴの海
  冬は 流氷のオホーツク

  半径 1万km
  地球のどこかを 歩いているよ

  半径 10万km
  流星の海を 歩いているよ

  半径 100万km
  菜の花や 月は東に 日は西に

  半径 100億km
  太陽系マンダラを 昨日のように通りすぎ

  半径 1万光年
  銀河系宇宙は 春の花 いまさかりなり

  半径 100万光年
  アンドロメダ星雲は 桜吹雪に溶けてゆく

  半径 100億光年
  時間と 空間と すべての思い 燃えつきるところ

       そこで また

       人は 座り 祈り 歌うよ

       人は 座り 祈り 歌うよ

                     1976 春

        (ナナオ サカキ詩集『犬も歩けば』野草社刊)


彼の詩は多くのアーティストが曲にしているそうですが
この詩はまだ誰も歌ってないそうですよ。
あなたはどう?^^

akari02.jpg




2008.12.18 22:28|心と身体-生き方づくり
みつろうキャンドル作りのワークショップや
土いじりや手作り作業ををこの数日どっぷりしていたら
すっかりパソコンを触るのが嫌になっていました。

でもとてもいい感じです。

今まで必要に迫られてサイトを作ったり書類を作成したり
BLOGやメルマガで広報したりと、パソコンを使い倒してきました。
もう10年くらいになるかな・・・

すっかり本当の自分の周りを、デジタルな妄想が覆いつくしていた
ように思います。あまりに厚くてまだまだ全部は拭えないけれども
少しずつ薄くなってきて、ようやくその中にちょこんと鎮座する
ちっちゃいけれども澄み切った自分が時々見えるようになりました。

その「自分」は、ほんとに小さくて幼稚でダサいしどんくさいし・・・
だけど誰にもない魅力を持っている事を確かに知っている自分です。

それでいいんだ・・・とその自分を見ると満たされます。
私の体が「そこをもっと引き出せばいいよ」と100%言ってくれます。

抽象的だけど今はそのような感覚を心地よく感じているので
そのちっちゃな自分に少しでも多く出会えるように
妄想の壁を作る作業を減らしたいと思います。

ただのおばさんだけど、私は自分が好きです(笑)。
みんなに出会えて本当にうれしい。
出会った数だけ輝けるもの!!!

ここ1,2週間、たくさんの笑顔に出会いました。
その中で私は、人と人、モノと人、モノとモノの間にいて
命の交流をミニアンプのようにちょっとだけ増幅させられる事を
体感しました。自分が感動することで震動が伝わるように。

デジタルではその事象はありません。

そんなアナログ体験を、今後は少しずつ、つたないながらも
ほんとの自分の言葉で表現できたらいいなと思います。
私は言葉が好きです。写真も絵も作品の数々も好きです。

でも何よりも、「存在」に魂が震える瞬間を愛しています。
これからの人生がこれまで以上に楽しみです♪

with LOVE ♪

77.jpg58.jpg
52_20081218222636.jpg29.jpg
02_20081218222501.jpg57.jpg

2008.12.08 19:49|心と身体-生き方づくり
あなたが傷ついていると知って
わたしはそばにいてあげたくなりました。

あなたが私の為に何かしたいと思ってくれている事を知って
わたしは自分が人間である事を今更ながら幸せに思いました。

あなたが私の一言で輝く事を知って
わたしは惜しみなく降り注ぐ陽光になりたく思いました。

あなたがそこに笑って歌って踊って
怒鳴って泣いて汗を流して
そうして生きていてくれるだけで

わたしはこんなにも豊かな気持ちになれる事を知りました。

たくさんの"あなた"に伝えたい「有難う」という言霊を
それすら伝わらなくてもいい無機質な体にくるみ
透明なのではないかと思うほどの不確かな形

それでもチラチラと漏れる木漏れ日のように
愛せる事の幸せ

求めないという事

心静かで穏やかで
自分という形すら見えなくなる
海の中に在るように、天地も左右もなく
ただ点である自分の周りの無数の点と流れを感じている

あぁ、今の私は、今まで知らなかった形をしている!!!

14.jpg
2008.12.04 20:03|灯-キャンドルづくり
★12/6(土)と14日(日)11:00-17:00

  *●*●*  SlowTime SHIRAHATA in Winter *●*●*

  場所:トレアージュ白旗
  (「藤沢本町」徒歩5分白旗神社前のショッピングモール)
  参加費:100円もしくはモールでのお買い物レシート1000円以上

  詳細はこちらのトレアージュ白旗サイトをご覧いただければと思います。
  http://www.treage.jp/event.html#event1206

  ステージでは湘南の音楽シーンを盛り上げているバンドの
  ライブ、世界の子供たちの笑顔の写真を撮っている藤沢在住の
  河合さんの写真展示、素敵な仕掛けとプレゼントがある
  キャンドルラリーなど地元密着型のゆったりスローなイベントです。
  みつろうでクリームを創るワークショップも同時開催!
  遊びにいらしてくださいね~♪


★12/15(月) 15:00-17:00

  みつろうキャンドルワークショップ
  場所:元祖手打ちほうとう・田舎料理「へっころ谷」
    (「六会日大前」徒歩8分)
    map: http://hekkoro.com/map

  参加費:材料費500円+参加費300円(手作りクッキー付き)

  夏至と冬至に毎年キャンドルナイトを開催しているへっころ谷での
  お店の休憩時間を利用してのワークショップ。
  ワークショップ前後の時間はおいしいオーガニック創作料理など
  食べられますので、ぜひゆっくりいらしてくださいね!
  
  いつものようにだんだんロウに浸して太らせていくディッピングや
  コネコネ粘土のように色をつけて楽しんだり、今回はさらに
  ミツバチの巣をスライスしたようなみつろうシートをくるくると
  まいて創るツリーにも挑戦できますよ!


★12/16(火)18:00-20:00

  『手作りクリスマスプレゼントワークショップ』
  みつろうキャンドルワークショップ&オーガニックフードを由比ガ浜で♪
  詳細: http://www.magokoroworld.jp/
     → Infoに詳細がご案内されています。

  場所:麻心(まごころ)
     (江ノ電「長谷」徒歩5分 由比ガ浜海岸)

  参加費:4000円(材料費込 1ドリンク、麻心のごはん付き *要予約)
  予約:Tel&fax (0467)25-1414 (麻心) もしくは
     e-mail: magokorokamakura@gmail.com
 
  目の前に海が広がる麻心、心地よい空気に包まれて
  ツリーと雪だるまのキャンドルをみつろうでゆったり創りましょう。
  そのあとはオーガニックなつぶつぶごはんで幸せな夜を~★

20070611-03.jpg
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

洋子(吉田/江藤)

Author:洋子(吉田/江藤)
◇所属
アルファワイズテクノ株式会社
Earth Voice Project

◇興味
ソーシャルメディアの研究
粘土団子による家庭菜園
ミツロウのキャンドル作り

◇Personal
二児の母・愛犬はコーギー
福岡県出身

counter

検索フォーム

We Love Japan

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。