FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.19 18:44|笑-愛ある暮らしづくり
昨日までの寒さが少しゆるんだように感じる今日・・・
出先で荷物が膨張して駅から自宅までバスを使うことになった。
乗り込んで後ろのほうの席に重い荷物の数々と共に収まり
発車まで少しの間待っていると、同じように荷物を抱えて
少し辛そうに膝をカクンカクンしながら白髪頭の女性が乗ってきた。
お婆さんというほどでもないけれども、乗車口の数段の階段を
よっこいしょ・・とやっと上ってきた感じだ。

そのとき、乗車口の正面の椅子に座っていた制服姿の高校生と
思われる男の子が、すっと立ち、柔らかい笑顔で「どうぞ」と。
自分はさっと一番前の高い位置にある椅子へと移った。

その時彼は無意識に身体が動いたかのように見えた。
心地よい光景だった。
「お年寄りには席を譲りましょう。」という言葉や
「優先席」という縛りには無関係に・・・

昔は良く見られた光景だ。
マナーだとか「ねばらならない」でなく
「大変そう」と共感したから自分にできることをした。
それだけのことが、昔は至る所で見られたと思う。
階段や交差点で荷物を持ってあげたり、
ご近所の家の修理をお手伝いしたり、
困っている子供がいたら手を差し伸べたり。

その時、よく「図々しい」といわれる年代の女性陣は
今、一番「共感」しにくい生き方をしているんではないかとふと思った。
私もその女性陣のど真ん中にいるわけですが・・・(汗)

それだけに今回のように
感性が豊かで、まだまだ輝いている若者たちに
ハッとさせられることが多い。

昨晩入浴していて、
「お湯につかる」のと「シャワー」は
まったく感覚が違うものだと感じていた。

湯船につかると最初はピリッとして
「あつっ」となり、じんじんするのだけれども、徐々に
自分の肌とお湯とが溶け合ってきて、どこからが自分なのか
わからないような境界線のあいまいさに少し自分を見失う。

あぁ~、わたしってなんだったっけかなぁ~、、、
そんな感覚は水の中を漂う水泳やダイビングにも似ている。
空を漂うパラグライダーにもこの感じがある。
乗馬も馬と自分の間が分からなくなる時が心地よい。

そして「共感」するとき、「共感」している人を見るとき
やはり湯船並みにふわりと心地いいなぁ~と思うのだ。

人と人がこんなあいまいな線で結ばれていけば、どんなにか
世界は柔らかくなるだろう。滲んだ水彩画のように。
つながる、とか、手をとる、とか、近くにいる、とかでなく
同じお湯の中に溶け合っているかのように身体だけでなく
気持ちがすーーーっと解き放たれていくのを実感できる。

子供たちが小さい時、抱き締めるといつも感じたあの
「いっしょ」というたとえようもない安心感。
その喜びを思い出してぽーっとしていると、
降りるバス停に着いた。

あれ。。先ほどの高校生もここで降りる。
その時、彼が小学生の頃息子と仲の良かった友達だと
気がついて、とってもうれしくなった。
いい青年になったなぁ~

共感できる感覚をもっと大切にしなきゃいかんと
彼の後姿を見ながら感慨深い夕暮れでした。

DSC_0025_convert_20100119184322.jpg
スポンサーサイト
2010.01.01 16:05|未分類
gajyo2010_20100101160315.jpg


昨年、自分の原点を様々な角度から再確認しました。

ビデオやカメラが好きだ。
パソコンを触るのも好きだ。
犬や猫と過ごす時間が好きだ。
植物や動物たちの力を活かすワークが好きだ。
・・・天然酵母、粘土団子、ミツロウキャンドル etc

そしてアートが大好きな娘と美術館や博物館をめぐる時間も大好きです。

そんな原点を今年はひとつひとつ輝かせてみたい。
母として、女として、ひとりの人として。

穏やかで温かい一年にしましょう!

洋子


12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

Twitter

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

プロフィール

洋子(吉田/江藤)

Author:洋子(吉田/江藤)
◇所属
アルファワイズテクノ株式会社
Earth Voice Project

◇興味
ソーシャルメディアの研究
粘土団子による家庭菜園
ミツロウのキャンドル作り

◇Personal
二児の母・愛犬はコーギー
福岡県出身

counter

検索フォーム

We Love Japan

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。